« 決戦は金曜日?? | トップページ | ゆびすま? »

2005/01/24

20歳未満お断り

inseki※20歳未満の人は読まないでください。

世の中には色々な都市伝説がある。
内容は大体が怖い話だったりする。

その中の一つ、「紫の鏡」をご存知でしょうか?

20歳の誕生日までその言葉を覚えていると呪われて死んでしまうというような内容です。
天邪鬼な私はこれを小学生くらいのときに聞いてから、ずっと20歳の誕生日まで覚えていました。
もちろん20歳の誕生日は一人でカウントダウンをしながら何が起こるか楽しみにしてました。


待てども待てども、何事もありゃしません。


その後もノストラダムスに裏切られ、恐怖の大魔王との対決に備えた日々も過ぎ去りました。
今後は何か恐怖のイベントが予言されてましたっけ?

別に死にたいわけじゃなかったんですけど、死んだら死んだで面白いかなぁと思ってます。
そんなことを考えているからか、死に対しては寛容になりました。(意味不明)


数年前に「目覚ましテレビ」の1コーナーで、紫の鏡について街中でインタビューを行っていました。
中には「ふざけるな!思い出しちゃったぢゃねーか!」とキレる20歳未満の若者も。

大したことないから騒ぐなって。


そういえば、良く自殺しようとする人に、「死ぬ気で頑張ったらなんとかなるもんだ」と説得する人が居ます。
そういう人って死ぬことが苦しいことの最上級だと思っているから、そういう例えになるんですよね?
でも、死にたい人にとって生きているより楽だから死を選ぶんですよね?
そんなんで説得される人って、単純に自分の考えの無い人間だと思うんですけどどうなんでしょう?


毎度話がそれましたが、最近NASAが探査機「ディープ・インパクト」というのを打ち上げました。
このミッションは「彗星に衝撃弾をぶつけ、太陽系の初期から存在する氷塊の調査を行なう」というものだそうです。
アメリカっぽいのが7月4日の独立記念日にドカーンとやるところ。
なんだかワクワクする話じゃないですか?


私がワクワクしているのは、この彗星が衝撃で軌道が変わって地球に落ちて来るか来ないかですが。


今日も流れ星にお願いしようっと☆゛

|

« 決戦は金曜日?? | トップページ | ゆびすま? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>でも、死にたい人にとって生きている
より楽だから死を選ぶんですよね?
そんなんで説得される人って、単純に自分の
考えの無い人間だと思うんですけどどうなん
でしょう?

確かにそうですよねっ。 なんか納得してしまいました。

投稿: マル | 2005/01/25 11:02

>マル
説得するほうの説得の仕方も、
相手の立場をわかってないやりかたな気がするんで、
どっちもどっちな感じなんだけどね。

投稿: sumito | 2005/01/25 12:13

「紫の鏡」懐かしい。
私も20歳までずっと恐怖におびえてました。
でも、結局何も起こらなかったね(^。^;)
誰が言い出したんだろう??

投稿: うだじゅん | 2005/01/26 13:53

>うだじゅん
死ぬんじゃなくて不幸になるっていうバージョンもあるくらいだから、
もしかしたら、うちらは不幸になっているかも(笑)

投稿: sumito | 2005/01/27 00:41

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20歳未満お断り:

« 決戦は金曜日?? | トップページ | ゆびすま? »