« 無印と中古 | トップページ | メールはどこ押すんだ? »

2005/01/29

ニューデザインパラノイア ~携帯電話編~

ndp大好きなTV番組「ニューデザインパラダイス」
大好きと言いつつ侮辱するような内容で番組をパクってしまうこのブログカテゴリ。
名付けて「ニューデザインパラノイア」
第2回となる今回のテーマは「携帯電話」である。


似たような折りたたみデザインのものばかりの携帯電話。
最近でこそデザインにこだわったものも出てきているが、まだまだ余計な機能にこだわったものばかりが目立つ。
そんな携帯電話市場をなんとかしたい。
私の頭の中の44分の1はいつも携帯電話のデザインのことばかり考えています。

誰もが少なからず依存症になっていると思われるこの携帯電話。
メールが1通も来なかったりする日は寂しくなったりする。
逆にメールが沢山来ると、携帯でメール書くことの書き難さに苛立つことありませんか?

日本語の入力にはポケベル入力、予測変換などなど入力方式は色々とあるけど、結局は10個の数字キーをどう押すかが前提である。
パソコンと同じようにキーボードがあったら楽だろうが、机がなければ打てないし、そもそも持ち運べない。

そう携帯の入力インターフェースのデザイン自体がもう古いのである。

そこで私は考えました。
新しい入力インターフェースを取り入れた携帯をデザインしようと。

私はキーボードを眺めたり携帯を眺めたりしながら、どうしたら最速の入力インターフェースというものを生み出せるかを考えました。
そして、「最速」というキーワードに注目したとき私はパッとひらめきました。
「計算」という世界で、電卓を越えるとも言われる最強の計算器具が日本にはあるじゃないか・・・。


いよいよ携帯電話にデザインのメスが入ります。


日本には室町時代に伝来したといわれる「そろばん」
それだけ古くからあるものとはいえ、上段者となると計算機で計算を行うよりも早く計算が可能と言われる人類最強の入力インターフェース
それを基に携帯電話をデザインしてみました。

作品No.2 : 「soLo-Bang」(ソロ・バン)。

Solobang


一見は新しい携帯ゲーム機のようでもあるが、従来の0~9までの10個のキー配列というものを完全に一新したこのデザイン。
従来の「押す」ではなく「弾く」という概念を取り入れ、そろばんの数表現を再現した入力インターフェース。

実際のそろばんとは下段の珠の数が一つ違うが、数字の表現は上下段の珠を同時にいくつ弾くかで決まる。
例えば、上段の珠を人差し指で下げながら下段の珠を2つ弾くと「7」といった具合である。
入力方式は「弾き」によるポケベル入力をターゲットとしているが、実はこのボタン普通に「押す」ことも出来る。
下段の5つのボタンをそのまま押すと1~5に対応し、左手で特殊キーを押しながらだと6~0といった具合である。

手を移動させることなく一定の場所で弾く数を変えるだけで多彩な入力表現が可能なこのデザイン。
手の位置が安定することによってさらに入力速度も向上するというものだ。

単独で携帯電話業界に衝撃を与えるこのデザインはまさに"solo bang"・・・。
古くから親しまれるそろばんを、新しい入力インターフェースとして生まれ変わらせる。

これがデザインです。


このブログは、常に新しいデザインを求めつつ「最近の若者は・・・」と良く愚痴をこぼすsumitoの提供でお送りしています。

|

« 無印と中古 | トップページ | メールはどこ押すんだ? »

ニューデザインパラノイア」カテゴリの記事

コメント

こういう発想好き!
Brutusの空想家電も好きだったなぁ
似たような匂いを感じる

投稿: QA | 2005/01/29 19:18

最近ここだけの話、シスアドを受けようと思い勉強中なんですよ。 で、入力インターフェースと言う言葉を見たときに参考書に載ってたなぁと。

携帯電話の「soLo-Bang」
(ソロ・バン)良いと思うよ。

ところで、sumitoシスアド
の計算式マジわからん。

それと何時間位勉強して、受かった?
もう頭パンパンです。
助けてくれ~

投稿: マル | 2005/01/30 13:58

>QA
ギャグだかまじめだかが、
わかりにくい中途半端なネタになっちゃった。


>マル
シスアドはちょっと過去問見た程度で、
勉強っていう勉強はしてないかも。
先に第2種情報処理を持ってる状態だったからね。

投稿: sumito | 2005/01/30 17:10

なぜ、iPod風?(笑)

投稿: shinro | 2005/01/31 15:09

>shinro
なんとなく面白いから(笑)

投稿: sumito | 2005/01/31 17:38

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニューデザインパラノイア ~携帯電話編~:

« 無印と中古 | トップページ | メールはどこ押すんだ? »