« appleから超スリムなノートが!? | トップページ | 緊急地震速報受信装置?!、作りました »

2007/11/20

クレヨンと物理

Crayon
 
Crayon Physicsというピタゴラスイッチ風な不思議なゲーム。
 


 
まずは動画をご覧あれ。
描いたものがそのまま物となり、物理の法則に従うという目的をただひたすら果たします。
 
動画はどうやら、まだ未公開の次期バージョンの映像のようですが、四角や丸を作ってボールを転がしていくことはできます。
 
 
ピタゴラスイッチが密かに好きな自分にとってはすごい面白かったです。
一度クリアしても、違う方法でゴールに行ってみたり、何度も遊べるゲームでした。
 
慣れるとあっという間にクリアする方法がわかってしまうので、とても物足りない感じだけど、次期バージョンが楽しみ!
 
 
個人的には音楽が耳から離れなくなりました(笑)
 
 
 
遊び方は、クリックしながら描いたものがそのままモノになります。
それを利用して、玉を星に当てるだけです。
作ったモノを消したいときは右クリックするだけ。
スペースでいつでもやり直し。
 
というわけで、皆さんもお試しあれ〜。
 
 
Crayon Physics - Release 1
 
 

|

« appleから超スリムなノートが!? | トップページ | 緊急地震速報受信装置?!、作りました »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

俺もこういうの好きだなぁ。
感覚としてはLine Riderに似てるね。
http://fsk.deviantart.com/art/Line-Rider-beta-40255643

子供の頃にこういうのあったら、一晩中やってたんだろうなぁ。

投稿: shinro | 2007/11/21 11:27

>shinro
Line Riderも面白いよね~。
俺は、子供の頃にじゃなくて、学生の頃まで一晩中やっちゃってたタイプかも・・・。

投稿: sumito | 2007/11/21 14:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クレヨンと物理:

« appleから超スリムなノートが!? | トップページ | 緊急地震速報受信装置?!、作りました »