« 部屋をもっとかっこ良くしたい | トップページ | Francfrancのおしゃれな祝儀袋 »

2010/02/13

Twitterと連動した リアルタイムドラマ

Twitter_drama
 
これだけTwitterも普及してきたのだから、こんなことを誰かやってみたら良いのにというお話。
 
Twitterドラマというのを考えて見ました。
Twitterのリアルタイム性とドラマ性を組み合わせ、ドラマが現実の世界とシンクロしているかのような、視聴者(?!)に新しい体験をさせる企画です。
 

 
24という海外のドラマが以前流行りましたが、その24のように、ドラマの全ての進行に日時の設定をあらかじめ台本に持たせます。
(別に24時間じゃなくて良いです。)
 
下記のような仕掛けで現実世界とドラマの世界をシンクロさせます。
 
1、登場人物分のTwitterアカウントを作成する。
 
2、ドラマ自体のPR用、兼ドラマ進行役のアカウント(ドラマアカウント)を作成する。
 
3、ドラマアカウントだけを事前に公表する。
 
4、Twitterのリスト機能を使って、登場する人物をドラマの進行に合わせて、次々とドラマアカウントのリストに登録していく。

(Twitterのリスト機能がわからない方はごめんなさい。説明を省きます。)
 
 
一般視聴者は、上記のドラマアカウントが作成したリストをフォローしておきます。
これで準備完了。
 
ドラマは大体1週間分くらいの話が1話で進行するようにしておいて、放送される時間帯になるまでの1週間に起きている出来事やセリフが、リアルタイムにTwitterのリスト上で次々とつぶやかれていきます。
(システム側の話をすると、台本に合わせて、決まった時間につぶやくように仕組みを作っておく必要がありますね。)
一般視聴者はTwitterのリストをフォローしていれば、その進行をいつでも見ることが出来ます。
なんなら登場している人物を次々にフォローしていって、自分のTLで楽しんでも良いと思いますよ。
そして、1週間分のその話の流れをテレビで放送します。
 
ちょうど放送している時間帯に、その1話の話の結末部分がリアルタイムに進むようにしておくと、もっと面白かもしれません。
そうすれば、その日の放送分の結末部分がドラマを見ながら同時に進行することになるので、テレビで一緒に見ながら楽しめることになります。
 
 
話の進行に合わせて新たに登場した人物がリストに追加されていくのも面白いですし、その人の行動だけがそのアカウントのタイムラインで見えるという楽しさもある気がします。
ドラマ上では見ることが出来ない裏でつぶやいている独り言だったり、裏のストーリーがTwiiter上だけで見えていたりするようにしても、コアなファンには嬉しい仕掛けだったりするのではないでしょうか。
 
 
どうでしょう。
今だからこそやったら面白いと思うんですが。
どこかのテレビ局の方、ここはひとつ宜しくお願いいたします。
 
気になるシーンが繰り広げられてしまったりしたら、仕事中でもTwitterから目が離せなくなっちゃったりするのではないでしょうか。。。
 
 
 
似たようなもので、Twitter上で映画のストーリーや歴史を再現するようなことが行われていたりします。
 
Twitterで再現するホームアローン
http://designwork-s.com/article/136638328.html

もしも戦国武将がTwitterを使っていたら
http://d.hatena.ne.jp/Yamashiro0217/20090624/1245823435
  
 
これらと違って、さらにリアルタイム性を追求したのがリアルタイムドラマです。
 
 

|

« 部屋をもっとかっこ良くしたい | トップページ | Francfrancのおしゃれな祝儀袋 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43989/47555843

この記事へのトラックバック一覧です: Twitterと連動した リアルタイムドラマ:

« 部屋をもっとかっこ良くしたい | トップページ | Francfrancのおしゃれな祝儀袋 »